CAD/CAMサポートデータパックVOL.5は、三菱日立ツールの工具(エンドミルのみ)を検索し、ワーク形状による干渉角度を計算できる総合プログラムです。下記よりプログラムをダウンロードいただき、お客様のパソコン上で解凍後にご使用お願いします。(データは自己解凍式のZIP形式に圧縮されています。OSへのインストールは不要です)



上記よりお客様のパソコンの任意の場所に"CADCAM_SDP5.exe"を保存してください。保存されたデータのアイコンを開くとプログラムの展開先を聞いてきます。任意の場所を指示いただくか、何も入力しないで進めると、元データと同じ場所に展開します。
展開後作成された"CADCAM_SDP5"フォルダ内の"cadcam support pack5.exe"を起動するとランチャーが立ち上がりますので、任意の言語(日本語・英語・中国語)を選択してください。
※切削条件表を表示する際は、Microsoft EXCEL (2000以降推奨)がインストールされている必要があります。
※DXFデータを開く際は、DXFデータが扱えるアプリケーションがインストールされている必要があります。


ワーク形状から検索


"ワーク形状から検索”のタブをクリックしてください。
ワーク形状の欄に任意のワークの仕様を入力して、[検索]をクリックしてください。別ウインドウにて、適応する工具が一覧にて表示されます。
検索結果が多すぎる場合や工具形状が決まっている場合は、下段の「工具形状絞込み」で工具を絞り込むことが可能です。

>>検索結果一覧


工具寸法から検索


"工具寸法から検索”をクリックしてください。
工具の仕様を入力して[検索]をクリックすると別ウインドウにて、適応する工具を一覧で表示します。工具の各寸法は範囲指定ができます。

【工具寸法の入力例】
3mmのみを指定する場合
  

3mm以上を指定する場合
  

3mm以下を指定する場合
  

3mm以上5mm以下を指定する場合
  

>>検索結果一覧



型番から検索


"型番から検索”をクリックしてください。
日立ツールの工具型番(商品コード)から検索できます。部分一致で検索するので、工具の型番の一部分からでも検索が可能です。

>>検索結果一覧


検索結果一覧


検索条件に適応する工具を一覧表示します。
各項目のタイトルをクリックするとソートがかかります。

[CSV出力]検索結果一覧をCSVデータに出力します
[寸法詳細]工具の寸法・形状の詳細を表示します
[DXF]DXFデータを保存または開きます
[切削条件]切削条件表(エクセル)を開きます
[干渉チェック]勾配角のあるワークとの干渉計算を開きます


干渉チェック機能


ワーク勾配角を入力して[計算]をクリックしてください。
選択した工具とワークの勾配角に対する実有効首下長が表示されます。