2019年 12月 20日
このたび弊社では高硬度鋼加工用面取り工具「DN2HC-ATH」を発売致します
【 写真 】 高硬度鋼加工用面取り工具「DN2HC-ATH」

1.DN2HC-ATH(高硬度鋼加工用面取り工具)開発にあたって

働き方改革が叫ばれる昨今、人手不足解消のための自動化・省人化は多くの製造業が共通して抱える課題です。金型や部品には様々な面取りがありますが、リューターのようなハンドツールによる手作業で加工されていることが多くあるのが現実です。また、マシニングセンタで面取り加工をされている場合でも、高硬度鋼に対応できる面取り工具が少ないという問題があります。
DN2HC-ATHは面取りのNCによる自動機械加工を可能にし、手作業時間を低減します。また、ATHコーティングを採用することで軟鋼から高硬度鋼まで幅広い鋼種に対応し、長寿命かつ良好な加工面が得られます。

2.製品の特長とメリット

DN2HC-ATHの特長とメリットは下記の通りです。
  1. シンニングにより、センタリング加工で良好な食い付き性を示します。また、先端部が鈍角のため耐欠損性に優れます。
  2. 刃先形状の最適化により切れ味と耐欠損性を両立しました。
  3. 「ATHコーティング」を採用し、高硬度鋼の加工においても優れた耐摩耗性を発揮します。
  4. センタリング・C面取り(穴・コーナ)・V溝加工など様々な用途に適用が可能です。

3.推奨できる加工用途

金型・部品のセンタリング・C面取り・V溝加工
(注:V溝加工の場合は先端鈍角形状が転写されます)

4.仕様

φ3~φ16 (全7アイテム)
※別紙参照

5.価格

¥8,000~¥34,700(消費税別)

6.発売日

2019年 12月20日

お問合わせ先

株式会社MOLDINO 営業企画部
(03)6890-5102

ラインナップ