本文へジャンプ




News release

2017年 1月20日
この度弊社では『超硬ねじ切りカッタシリーズ』に管用テーパねじ用として、『エポックDスレッドミル PT・NPTねじ用』を新たに発売します。
【 写真 】 エポックDスレッドミル PT・NPTねじ用

『超硬ねじ切りカッタシリーズ』
エポックDスレッドミル PT・NPTねじ用を新たに開発しました。

1.開発の主旨

金型の冷却穴には管(くだ)用テーパねじが多く使用されており、その用途から耐密性が求められます。しかしながら従来の管用タップは加工面のむしれが発生しやすく、水漏れの発生が問題になっております。そこで、むしれのない良好な加工面が得られる「エポックDスレッドミル PT・NPTねじ用」を開発しました。管用ねじ加工におけるソリューションをお客様にご提案致します。
従来の超硬タップやハイスタップは寿命が非常に不安定であり、金型材料に用いられる高硬度鋼の加工では、折損によるワークへの折れ込みが問題になっております。
現在弊社より発売しております「超硬ねじ切りカッタシリーズ」は、高硬度鋼を安定して加工することができ、金型製造リードタイム短縮などの効果を得られます。さらに従来のタップと比較して切りくず排出性に優れることから良好な加工面も得ることができ、ご好評を頂いております。
この度、下穴とねじ切り加工を同時に行うことができる「エポックDスレッドミル」に、管用テーパねじ用として「PT・NPTねじ用」を発売しますのでご案内申し上げます。

2.特長

  1. 金型材料に用いられる高硬度鋼の安定加工を実現します。
  2. 従来のタップで発生しやすい、水漏れの要因となる加工面のむしれを低減します。
  3. 下穴のない状態やタップよりも小さな下穴径でも加工可能です。
    工程の集約や短縮を実現します。
  4. 管用ねじの加工でご要望の多いPT・NPT規格をラインナップしました。
    幅広いねじ加工に対応することが可能です。

3.用途

管部のテーパねじ切り加工

4.仕様

エポックDスレッドミル PT・NPTねじ用
  PT規格用(1/16〜1インチ:6アイテム)
  NPT規格用(1/16〜1インチ:6アイテム)

5.価格(税抜)

エポックDスレッドミル PT・NPTねじ用 ¥21,600-〜¥87,800- (消費税別)

6.発売日

2017年 1月20日
商品特徴 新商品ニュース

お問合わせ先

三菱日立ツール株式会社 営業企画部
(03)6890-5102